ドルチェの森 キャンプ場(福岡県)細かすぎるキャンプ場ブログ

camp
スポンサーリンク

こんにちは。バツイチバフェットです。

本日は福岡県の油山付近にあるドルチェの森について紹介します。

スポンサーリンク

公式ホームページ等

美容師のキャンプ好きさんが、趣味で作りはじめた小さな【箱庭キャンプ場】として、2021年からオープンしているキャンプ場です。

3サイトしかないプライベート感のあるキャンプ場です。

公式ホームページは無く、Instagramで情報を発信されています。

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

予約方法

InstagramのDMのみとなります。

予約時には、以下の5点を伝える必要があります。

①日付

②人数

③テント(何人用)数

④車の台数

⑤チェックイン・アウトのお時間

火曜~日曜は、本業に専念していらっしゃるようで、連絡取りづらいことがあるようです。

余裕を持ってDMしてください。

料金(2022年9月現在)

高校生以上 1,100円(税込み)/人
中学生以下 無料

料金にはサイト代、駐車場代込みとなっています。

支払い方法は、支払い方法トイレに設置してある「ダイヤル式のキーボックス」があり、帰りにそのボックスの中にお金を入れます。

キーボックスの番号は当日InstagramのDMで教えてくれます。

PayPayでの支払いも可能です。直接問い合わせしてみてください。

チェックイン・チェックアウト

特に決まりはないそうですが、次のご予約の方への配慮が必要です。

常識的には午前中には撤収ですね。

ただし、22:00~7:00は「おやすみタイム」で消灯となります。

大きな物音や話し声、音楽、強い照明はお控えください。

ペットの同伴

ペットの同伴は可能です。

特にルールは無いそうですが、他のキャンパーに迷惑にならないようにしましょう。

販売品

薪のみ販売されています。(1,000円)

周辺にコンビニ、スーパーや自販機等はありませんので買い忘れがないようにしてください。

ゴミの処理について

キャンプ場内にゴミ置き場はありません。すべて持って帰る必要があります。

ただし、炭は捨てることが可能となっています。

大きなドラム缶が灰捨て場になっています。

直火等

直火は禁止です。

焚火の際は、(焚火台)+(焚き火シート)等を使用する必要があります。

炊事場

炊事場や水が出る洗い場等はありません。

クッカーやフライパンはティッシュで拭いて処理して家で洗う必要があります。

トイレの横に手洗い用の水タンクがあります。

マメに水を補給されているようで、たくさん水が入ってました。

トイレ

仮設のトイレが1つ設置してあります。

とても綺麗に維持されていて、臭いもありませんでした。

夜間照明やアルコールも設置してあったりと使い勝手が良かったです。

しっかり鍵がかかるので安心です。

サイトの様子

ドルチェ、ロッカ、コバコの3サイトあります。

DOLCE(ドルチェ)サイト

道路に広く面していて、フラットな部分が多く車の進入が楽です。

日当たりもいちばんよいサイトです。

Instagramのストーリでもサイトの様子が紹介されています。

Instagram

COBACO(コバコ)サイト

ドルチェサイトの奥にあるサイトで、縦長に広く大きめのテントを複数張ることができます。

僕がキャンプに行ったときはベルテント、2ルームテントそしてワンタッチテントの3つが張ってありました。

写真の手前はドルチェサイトです。

Instagram

ROCCA(ロッカ)サイト

ドルチェやコバコの左側にあるサイトで、2段に分かれています。

ソロ用のテントなら3~4張ほど張れそうです。

写真の奥の1段上がったところにもテントが張れる場所があります。

Instagram

全面道路

前面道路は狭いため、車の離合は厳しそうです。しかし、大きめの乗用車でも普通に通行は可能です。

キャンプ場への進入はバックで入った方が出やすそうですね。

周辺の飲食店(拉麺處 丸八)

キャンプ場のすぐ横に「拉麺處 丸八(らーめんどこ まるはち)」というミシュラン星2つ獲得している凄いお店がありました。

営業時間は11:00から15:00です。

入口が分かりにくいので写真を載せておきます。

最後に

今回はバスで最寄りのバス停まで行き、そこから約20分程歩いてキャンプ場へ行きました。

途中坂道があり、少しきつかったですが、行けない距離ではありませんでした。

近場で、時間が無く、単純にサクッとキャンプを楽しみたい方は、本当にお勧めだと思います。

近場で不便を楽しむキャンプが気軽に楽しめる良いキャンプ場でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました