本気キャンプ飯。スパイスカレーのレシピ紹介。100均ショップで揃うスパイスを使ったカレーレシピの紹介。

camp
スポンサーリンク

こんにちは。バフェットです。

本日は、100円ショップでも手に入るスパイスを使ったスパイスカレーレシピを紹介します。

名付けて「バフェットカレー」です(笑)

スポンサーリンク

使用するスパイス

使用するスパイスは下記のとおりです。(写真左から)

  • ブラックペッパー
  • ガラムマサラ
  • チリパウダー
  • クミンシード
  • ターメリック
  • シナモン
  • コリアンダー

ここまでは100円ショップでも手に入ります。「コリアンダー」だけは100円ショップに無い場合があるので、スーパーで購入する場合があります。

さらに、風味をよくするため、あったほうが良いスパイスは下記のとおりです。(写真左から)

  • クローブ
  • グリーンカルダモン

スパイスを購入するときに「ホール」と「パウダー」とありますが、

ホールは実のまま

パウダーは粉末にしたものを指します。

作り方(2人~3人分)

玉ねぎを切る

玉ねぎ1.5個を薄切りにします。

スパイスを準備します。

ガラムマサラ、チリパウダー、ターメリック、コリアンダーを大さじ1杯ずつお皿に準備します。

クミンシード、クローブ、グリーンカルダモンを少量別皿に準備します。

この時、グリーンカルダモンは実の中の種だけを取り出しときます。

スパイスを炒める

クミンシード、クローブ、グリーンカルダモンをサラダ油で炒め、油に香りを付けます。

1分程炒めた後クローブだけは取り出し捨てます。

クローブは食べると苦いです。

玉ねぎを炒める

香りの付いた油で玉ねぎをきつね色になるまで炒めます。

生姜とニンニクを加える

玉ねぎがある程度火が通ったら、生姜とニンニクチューブを投入します。

生姜やニンニクは、最初スパイスを炒めるときに入れても良いですが、油がはねるのでおすすめできません。

鶏肉を炒める

鶏肉(もも)300gを炒めます。

トマト缶投入

鶏肉に火が通たらトマト缶(1缶)を投入します。

スパイスを投入

ひと煮立ちさせたら、スパイスを投入します。

辛いのが好きな方はガラムマサラとチリパウダーを追加で入れます。

その他のスパイス投入

ブラックペッパーやシナモンをお好みで投入します。

味を確かめながら調整してください。

盛り付け

僕は雑穀米の方がカレーに合う気がします。

また、水菜を添えると辛さを調整できますよ。

最後に

炒めていると水分を飛んでしまうため、適宜水やヨーグルトを入れると良いです。

100円ショップでそろうスパイスだけでも十分おいしくなりますが、少し手の込んだ方がスパイス感が増しておすすめです。

スパイスカレーよりも簡単に作れるグリーンカレーの作り方を下記で紹介しています。

キャンプで簡単グリーンカレーの作り方
こんにちは。バツイチバフェットです。グリーンカレーは普通のカレーより簡単で早くできます。今回はグリーン...

コメント

タイトルとURLをコピーしました