キャンプテーブル 木製ロールテーブルの商品レビュー 使用感や大きさの感覚を紹介します。

camp
スポンサーリンク

こんにちは。バツイチバフェットです。

木製のロールテーブルを持っているキャンパーを多く見かけます。

本日はウッドロールテーブルを購入する際の注意点やテーブルの詳細を紹介します。

スポンサーリンク

購入したロールテーブル

僕は色々検討した結果、下記のロールテーブルを購入しました。

提供:Amazon

ロールテーブルの寸法

ホームページ記載

提供:Amazon

2人程度で使用するのに十分な大きさですね。

収納時の寸法:93cm x 25cmx 13 cm

商品重量:テーブル4kg

耐荷重:テーブル30kg

耐荷重が10kgや20kgの物が多いようです。

ダッチオーブン等の重いものを載せることもあるので、できるだけ耐荷重が大きいものを選んで下さい。

実際の寸法

横幅の有効寸法は87cmでした。

奥行は61cmでした。

高さは44cmでした。

収納時の様子

収納袋は黒色で、丈夫そうな袋に入っています。

中に仕切りが入っており、天板と足が別々に入るので、中でぶつかることが無く安心です。

組み立て方

思ったより軽いので、簡単に組み立てできます。

角のストッパーを止めます

ロールテーブルを取り付けます。

椅子とのバランス

ogawa campal(小川キャンパル) ツーアングルチェアーLを横に置くとこうなります。

テーブルの天端と椅子の座面がほぼ同じ高さになるので、とても使いやすいですね。

最後に

このテーブルの色は明るめの木色ですが、ウォールナット色もあります。

ご自身のキャンプスタイルに合わせて選んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました