ウッドハンガーラックのサイドパーツを自作方法を紹介。

camp
スポンサーリンク

こんにちは。バツイチバフェットです。

Instagramで話題になったウッドハンガーラックを購入し、使い勝手を良くするためサイドパーツを自作したので、作り方を紹介します。

自作した際に修正が必要な部分がありましたので、図面等は修正後を載せています。

スポンサーリンク

ハンガーウッドラックとは

提供:アイアン工房

Instagramのsteppy88campさんが考案し、アイアン工房さんが販売しているキャンプ用の木製の棚です。

分解し折りたたむことができるので、キャンプに持って行くことができます。

キャンプギアを飾りながら配置できるので、キャンプサイトが一段とおしゃれになります。

自分で自作しようと思っていましたが、販売されることとなって、速攻でポチりました(笑)

アイアン工房 CAMP SHOP
【アイアン工房CAMP SHOP公式サイト】 主にアイアンを使用した無骨な雰囲気あるギアを製作販売 不定期にはなりますが、新商品もどんどん企画していこうと考えておりますので、是非チェックしてみて下さい! また、インスタグラムも開設しております。 インスタグラムでは、ショップ情報以外にも、キャンプの事などを更新しておりま...

自作したサイドパーツの図面

僕が考案したサイドパーツは、Instagramのsteppy88campさんが考案したサイドパーツの写真を見ながら図面化したものです。

アイアン工房さんでも現在販売されていなかったため、自分で作りました。

材料費は約2,500円だったよ。

完成写真

棚部分の図面(上から見た図)

各パーツにアルファベットを記入していますが、材料を下記に記載します。

A:1×4(ワンバイフォー)の木材

B:厚み15mm×幅30mmの木材

C:厚み18mm×幅18mmの木材

脚のパーツ(上から見た図)

材料のBは上記と同じパーツです。

横から見た図

材料のA,B,Cは上記と同じものです。

結果必要なパーツを下にまとめます。

Aパーツ ①長さ:475mm×2
②長さ:445mm×1
Bパーツ ③長さ:270mm×2
④長さ:360mm×2
⑤長さ:210mm×2
Cパーツ ⑥長さ:105mm×2

図面のPDFは下記からダウンロード下さい。

ウッドハンガーラック

作り方

棚部分

パーツ②をパーツ①で挟み、パーツ③で固定します。

端にパーツ⑥を付けて、丁番を付けたら棚部分は完成です。

脚部分

パーツ④とパーツ⑤を井型に組みます。

それを棚部分に付けた丁番に接続させます。

折りたたむときの不具合

僕が作ったときに丁番と木材のスペースを取る必要があるのですが、そこを取り忘れて、たたむ際に足が棚板と干渉してしましました。

丁番と木材との秋は25mm程度ありますので、その分脚を短くする必要があるので注意ください。

クリア塗装をする。

クリア塗装したら完成です。

最後に

今回は一部失敗してしまったので、図面を修正したもので、もう一度チャレンジしてみたいと思います。

サイドパーツは両側あっても良いですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました