大野城市総合公園のキャンプ場を紹介します。バーベキューもできるスペースがありますよ。

大野城市総合公園 camp
スポンサーリンク

こんにちは。バツイチバフェットです。

情報が少ない大野城市総合公園内のキャンプ場について紹介します。

スポンサーリンク

大野城市総合公園(まどかパーク)

公益財団法人大野城市スポーツ協会が運営するスポーツ施設です。

施設としては下記のような様々な施設が併設されています。

  • 体育館
  • テニスコート
  • 相撲場
  • アーチェリー場
  • 多目的広場(サッカー場)
  • 球場
  • 陸上競技場
  • 弓道場
  • キャンプ場

今回はキャンプ場について説明しますね。

まどかパーク(大野城総合公園) | 公益財団法人 大野城市スポーツ協会
まどかパーク(大野城総合公園)には、多目的グラウンド、テニスコート、市民球場、相撲場、弓道場、アーチェリー場、キャンプ場、乙金多目的広場等があり、陸上競技・サッカー・ラグビー・軟式野球・ソフトボール・フットサルや、レクリエーション・運動会にも利用できます。

キャンプ場

キャンプ場ができる場所は管理棟の南側の広場です。

東屋

東屋部分

【洗い場】

スポンジや洗剤等はすべて持ち込みですね。

【かまど】

【トイレ】

男女共用でした。

臭い等は無く、思っていたより清潔でした。

外のかまど

テントサイト

約5m×5m程度のスペースしかありません。

また、地面は土ではなく、コンクリートなので、ペグを刺せないようです。

2ルームテント等は設営できなさそうです。

テントサイトまでのアクセス

テントサイトには車で直接行けないので、車を横付けできません。

「①遠回りになりますが、車を近くまで持ってくることができるルート」「②階段があるが近いルート」の2種類あります。

①のルートは各グループに1台のみ使用することができるので、それ以外は②のルートを使わなければなりません。

①遠回りだが車で近づけるルート

ところどころに車が行けないよう三角コーンや車止め等がありますが、自分で動かして進む必要があります。

東屋の奥から降りてくるルートです。この坂を上ったところに車が6台ほど停めることが出来る駐車場があります。

②階段があるが、近いルート

近いといっても、50mほど歩きます。

使用料

宿泊を伴うもの

使用時間:14:00~翌11:00

区分使用料
貸出しテント使用1,650円
テント持込1,100円

デイキャンプ

使用時間:9:00~日没

区分使用料
10人以下1,100円
※10人を超える
(1人当たり)
50円

日没って曖昧ね。

予約方法

電話番号

他の施設はネット予約できますが、キャンプ場は電話予約のみとなっています。

大野城市総合体育館へ直接電話してください。

TEL:092-503-0021

注意事項

  • 受付時間は、使用日の9時から20時まで
  • 使用の申請は、使用しようとする2ヶ月前から受け付け可能
  • 総合体育館受付窓口に料金を添えて申込が必要
    (予約専用電話での仮予約についても、電話されてから原則10日以内に上記の申請により手続きを行なってください。)
  • 振込みでのご入金も可能

アクセス

JR大野城駅や西鉄白木原駅を経由するコミュニティバスでキャンプ場まで行けます。

【平日時刻表】

http://www.city.onojo.fukuoka.jp/s060/content/oogihei.pdf

【土曜・日曜・祝日時刻表】

http://www.city.onojo.fukuoka.jp/s060/content/oogiq.pdf

最後に

コンパクトでこじんまりしたキャンプ場です。

バスで行けるので、徒歩でのキャンプには適しているかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました