夏キャンプの必需品を紹介!

camp
スポンサーリンク

こんにちは。バツイチバフェットです。

GWは終わると夏キャンプのシーズンとなります。

夏キャンプは厚さだけなく、虫対策も必要です。

今回は夏キャンプに必需品となるキャンプギアを紹介します。

スポンサーリンク

蚊取り線香ホルダー

夏キャンプでは蚊取り線香は必須です。

最近ではおしゃれな蚊取り線香ホルダーが販売されています。

WHAT WE WANT

北海道の発の木製アウトドアギアのお店です。

通販もありますが、基本品切れのようです。

提供:WHAT WE WANT

値段が少し高めですがおしゃれですね。

https://www.instagram.com/whatwewant.www/

ハンドメイド品

メルカリなどでもおしゃれな蚊取り線香ホルダーが販売されています。

こちらは2,000円程度で購入できますのでおすすめです。

使い方は上記の写真のようにナットとワッシャーで蚊取り線香を上下で挟んで固定します。

蓋で蚊取り線香が見えなくする方が生活感がなくなっておしゃれになると思うよ。

蚊取り線香は湿気ると付きにくくなるのでジップロックに入れるのがおすすめです。

ダイソーのケースにホルダーと蚊取り線香を収納することができます。

蚊取り線香は折れやすいので、折れたものを再利用するために、上の写真のような蚊取り線香ホルダーを1つ準備すると便利です。

100均で手に入ります。

木製の蚊取り線香ホルダーだけでなく、金属製等様々な蚊取り線香ホルダーが販売されてるよ。

自分のサイトに合う蚊取り線香ホルダーを探してみてね。

折りたたみハンガー等

上着を脱ぎ着したり、タオルを干したりとハンガーがあると便利です。

100均の折りたたみハンガー

ダイソーのトラベル用品コーナーに売っていました。

広げると通常のハンガーの大きさになります。

軽くてコンパクトなのでおすすめです。

タオルハンガーDIY

ダイソーの折りたたみハンガーはタオルをかけることができません。

夏はタオルを干す機会が多くなるため、1つ持っておくととても便利です。

僕は100均の「火吹き棒」を使ってDIYしました。

タオルの大きさに合わせ火吹き棒を伸縮させるだけなので簡単です。

火吹き棒だけなので収納もコンパクトです。

熱さ対策におすすめのキャンプギア

熱さ対策として、夏キャンプでの必需品を下記で紹介しています。

最後に

昔は蚊取り線香1つにとってもあまり見た目等は意識していませんでしたは、小物一つ一つを統一することで、おしゃれなキャンプサイトとなります。

皆さんも小物の統一感を意識してキャンプギアを選んでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました