キャンプテーブル おすすめ紹介。おしゃれで安いキャンプテーブルの選び方

camp
スポンサーリンク

こんにちは。バツイチバフェットです。

雨の日は、キャンプギアという沼にどっぷりハマっています。

本日はキャンプテーブルの選び方やおすすめのテーブルを紹介します。

スポンサーリンク

キャンプテーブルのジャンル

キャンプテーブルってものすごい種類がありますよね。

まずは、自分のキャンプスタイルに合わせてまずジャンルを選ぶことが大切です。

キャンプスタイル テーブルのジャンル テーブルの種類
ソロキャンプ コンパクトになるもの 布系 A
金属系 B
木製 C
グループキャンプ 持ち運びが楽なもの 金属系 D
木系 E
ファミリーキャンプ 複数人で使用しやすいもの 金属系 F
木系 G

テーブルの種類

上記の表の種類を簡単に説明します。

種類A(ソロキャンプ 布系テーブル)

布系は軽くコンパクトになり、持ち運びが楽ですが、天板の強度に懸念があります。

提供:ヘリノックス

天板部分に鉄板が入っているのね。

種類B(ソロキャンプ 金属系テーブル)

比較的値段も安く、コンパクトになるため、多くの人が持っているテーブルです。

サブテーブルとしても使いやすいです。

提供:キャプテンスタッグ

種類C(ソロキャンプ 木製テーブル)

木製でもコンパクトなテーブルでは値段も高額なものは少ないので購入しやすいと思います。

しかし、他の種類に比べコンパクトにならないものがほとんどです。

提供:キャプテンスタッグ

種類D(グループキャンプ 金属系テーブル)

2~3人で使用することもある場合はある程度の大きさ必要です。

金属系は直接熱いものを置くことができるのがメリットです。

また、木製より軽いので持ち運びが便利です。

提供:ユニフレーム

種類E(グループキャンプ 木製テーブル)

木製の天板は独特の雰囲気があり、とてもおしゃれになります。

提供:フィールドア

天板のみ木製で、脚部分が金属系等もります。

金属は木製より軽くなるので、すべてが木製より一部金属を使用したほうが持ち運びが楽ですね。

提供:コールマン

提供:スノーピーク

2~3人程度の使用であれば、天板の大きさは横幅90cm奥行60mほどあると使いやすいですね。

種類F(ファミリーキャンプ 金属系テーブル)

グループキャンプとの違いはテーブルの天板が大きさだけになってきます。

横幅120m以上あると使いやすいようです。

提供:ロゴス

提供:コールマン

種類G(ファミリーキャンプ 木製テーブル)

これも様々な種類があるので紹介しきれませんが、大きくなってくると特に重さが気になってきます。

提供:フィールドア

提供:コールマン

最後に

テーブル選びは下記を特に注意して選ぶと失敗しないと思います。

  • 使用人数
  • 種類
  • たたんだ時の大きさ
  • 重さ

種類E(グループキャンプ 木製テーブル)の商品レビュー

安くて、耐荷重もある木製ロールテーブルを購入しましたので、下記の記事で商品レビューを紹介します。

キャンプテーブル 木製ロールテーブルの商品レビュー 使用感や大きさの感覚を紹介します。
こんにちは。バツイチバフェットです。木製のロールテーブルを持っているキャンパーを多く見かけます。本日は...

木製と金属系のテーブルの比較

詳細を比較しました。是非参考にしてください。

ウッドロールテーブルとメタル系テーブルを比較しました。
こんにちは。バツイチバフェットです。僕は金属系テーブルを持っていますが、木製のテーブルを購入しました。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました